オーリスタットで脂肪分を30%カット

016脂質は、同じ量の炭水化物やたんぱく質の2倍以上カロリーがあるも太りやすい栄養成分なのです。しかも、一度蓄積されると燃焼されにくいので落としにくいという性質も持ちます。
肉類や脂っこい料理など、カロリーが気になる食事の際に本剤を服用する事により、摂取した脂質に含まれる全体のおよそ脂肪分30%カットできます。
食欲に負けて食べ過ぎてしまっても、その食材に含まれる脂肪全体の三割は未消化で排出する事が出来ます。
この脂質を排出する働きを担っている有効成分がオーリスタットです。
食事を摂ると、胃などから食べ物を分解する消化酵素が分泌されます。
この消化酵素には、タンパク質を分解するもの、炭水化物を分解するもの、脂質を分解するものというように、消化できる栄養素が決まっていてそれぞれに消化酵素が存在します。
この中でも、脂質を分解する消化酵素であるリパーゼに対して、ゼニカルに含まれるオーリスタットが消化する働きを抑制してくれるお陰で、食べ物に含まれる脂質が吸収されにくくなるのです。
結果として、高カロリーの食事を摂取してもカロリーセーブしやすくなるというメカニズムです。
ゼニカルは、脂(油)の多い食事でこそ効果を発揮してくれる薬です。
痩せようと思ってはみるものの、ジョギングやトレーニングのような運動はどうしても長続きしない場合、運動を一切行わずに摂取カロリーが制限されるゼニカルなら、途中で挫折する心配もないです。
脂質の多い食品としては、肉料理が思い浮かびやすいですが、ケーキなどには、ホイップクリームのように動物性脂肪の多いものも有り、思っている以上に脂質を摂取してしまっている場合があります。
そんな時でもゼニカルを服用していれば、運動を無理して行う必要も無く、大好きなケーキ類も今まで通り食べながらカロリーセーブできます。